弦脱毛をしたいと、大手脱毛サロンに行ったとして、すぐに施術ということは出来ないことがあります。
例えば脱毛を希望する人がアトピー肌であった場合のことです。
脱毛サロンの脱毛法は美容整形で行う医療レーザー脱毛よりも出力が抑えられているので、アトピー肌でも肌に負担をあまりかけることなく脱毛する事ができます。
しかし、万が一に光脱毛をしたときに何らかのトラブルが起きることもあるので、医師の同意書が必要になります。
もちろん、アトピーの状態がひどくて、肌に出血や傷が認められる場合には、施術をする事はできません。
ほとんどの大手脱毛サロンでは、医師の同意書が必要になりますが、一応確認のために、電話で医師の同意書を持参していくべきかを尋ねれば、二度手間になることはありません。
ただ大手脱毛サロンが、アトピー肌に対応してくれるとしても、実際に照射する光がどの程度の強さなのか確認せずに、本番を迎えるのは心配があります。
アトピー肌であることを伝える際には、テスト照射をしてもらえるか尋ねて、光を照射しても何も問題がないのかを調べてみれば安全です。
もし、テスト照射に対応してくれないという場合にはお試しプランなどを利用して、様子をみれば失敗することはありません。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。