加齢やストレス、生活習慣や遺伝などが原因で発生する白髪。白髪があると老けて見えますし、黒とは対照的な色なので目立ってしまい、気持ちも沈んでしまいます。そんな白髪の予防には、髪に色をつける細胞であるメラノサイトを活性化されれば良いのです。メラノサイトを活性化させて白髪予防に効果があるとされているのは、栄養素では亜鉛や銅、カルシウムなどで、食材ではゴマやオリーブオイル、山椒などです。とくにオリーブオイルは頭皮はもちろん、髪の毛そのものにも良いとされています。オリーブオイルを使った頭皮マッサージのやり方としては、髪の毛が渇いている状態でオリーブオイルを頭皮に塗ります。続いて頭部全体を指先で軽く押すようなマッサージを施します。5分程度マッサージしたら、キャップやタオルなどを被って5分から10分程度蒸します。蒸し終わったら髪の毛全体を濡らし、シャンプーをしましょう。ちなみにオイルを使った頭皮マッサージは、一か月に一回か二回程度実施するのが効果的とされており、オイルの量はティースプーンに三杯程度が理想的とされています。頭皮マッサージには血行を良くして毛穴を綺麗にし、地肌を柔らかくすることで頭皮の健康を守る効果があります。こうして頭皮を健康にすれば、抜け毛や白髪などのトラブルの改善にもつながります。onsen_l

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。