テクノロジー09

ミネラルファンデーションのオフのポイントは、なるべく肌を刺激ないように落とすということです。洗顔料だけで落とせるタイプであれば、クレンジングは使わずに落としていきましょう。適切に落とすために、ポイントメイクも含めてクレンジングが必要かどうか把握しておきましょう。ポイントメイクがクレンジングを必要とするものであれば、その部分についてはクレンジングが必要になります。クレンジングも肌にダメージを与えますが、メイクが残るほうがダメージが大きいですから適切なコスメでオフしましょう。
クレンジングが必要なポイントメイクを落としたら、まずはぬるま湯で予洗いをしましょう。その際、手が汚れてしまったら手を先に石鹸で洗います。洗顔料を泡立て、皮脂の多いところから順に洗っていきます。泡で洗うイメージで優しく洗います。肌をごしごしこするのはいけません。泡を汚れになじませたら、しっかりとすすぎましょう。すすぎ残しがあるとトラブルの元になります。ぬるま湯でしっかりとすすぎ、汚れを残さないようにしましょう。洗い終わったら柔らかいタオルで優しく拭きます。
ミネラルファンデーションはすべてのものがクレンジング不要というわけではありません。クレンジングが要らないことを事前に確認しておくようにしましょう。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。