まつげエクステは時間が経過すると取れたり、カールがよれたり抜けたりするので定期的なメンテナンスが必要になります。毛の生え変わる毛周期にあわせてつけるので3週間から1か月位は持ち成長期中期から後期にかけて装着すると長持ちします。ダメージも少なく抜けたり本数が減るなどのトラブルも少なくなります。2~3週間に一度の定期的なメンテナンスで取れかかっているエクステをはずして新しいものを付け替えるのが理想的です。きれいな状態で残っているエクステはそのままにしておきますがサロンに定期的に通う事ができずに日にちが経過した時やエクステがほとんどとれている時にはすべて取り換えになります。装着後2週間位経過すると抜ける本数が増えたり角度やカールがきになるようになります。メンテナンスに行く時期はその頃です。但しエクステの状態は季節や湿度、寝る姿勢、日常のケア、毛質により違いがでてきますから期間を決めずにエクステのバランスがきになりかけたらメンテナンスに行くようにします。2~3週間に一度のメンテナンスが基本ですが3か月に一度はすべてのエクステを付け替えたほうがよいです。3か月以上すると接着剤の劣化が進むので少量にリムーバーで簡単に取り外す事ができます。犬10

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。