女性たちの間で人気となっているまつげのエクステ、人工の毛を専用のグルーで装着する最新美容法ですが、水やお湯でも取れることはないので、洗顔も出来ればお風呂も入れると、素顔美人になれる魔法の施術として、幅広い年代の女性たちを虜にしているようです。このエクステは、術後の取り扱い方で、その持続力には大きな差が出るといわれており、慣れるようになるまでは、サロン側の注意事項をしっかりと守り、丁寧に扱いましょう。もっとも注意をしなければならないのが、毎日夜に行うクレンジングで、まず外してはいけないポイントが、エクステに使える成分であるかどうかといったところです。エクステ装着時に使うグルーは、オイル成分に弱く、触れれば持続力は弱まり、取れやすくなってしまいます。そして、目の周辺に使う時は、極力エクステの接着面を触らないということに気をつけましょう。エクステにマスカラを塗っている方は、専用のマスカラであればお湯で取れるものが多いので、特別クレンジング剤を使わなくても大丈夫です。上まぶたのメイクを眉毛側から優しく落とし、目の下のメイクは頬側から落とすようにし、決してエクステをまぶたに押し付けてこすらないように気をつけましょう。犬03

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。