–¼Ì–¢Ý’è-2

メイクをしたまま寝てしまうことは、働く忙しい女性には、ないとこではありません。一晩メイクをしたまま寝てしまうと、それは雑巾を顔にのせて過ごすのと同じですから、翌日の対処方法がポイントになります。自己毛野に落ちっている暇はなく、目覚めたら即座にリセットのスペシャルケアを開始しましょう。

朝が来て目が覚めたら、間髪入れずにメイクを落としましょう。とにかく汚れは毛穴に染み込んでいますから、その汚れを落とすことが何よりも先決です。目覚めた時に鏡に映るお肌は、か貼り老けこんだ印象で酢が、お手入れしだいで復活は可能です。

メイクをオフするには、ホットタオルを顔に乗せるか、もしくはホームケア用のスチーマーで毛穴を開かせましょう。毛穴には皮脂汚れや角質、メイクの油分の汚れ等が詰まってしまっています。毛穴を温めて広げてから、汚れを浮き上がらせることが必要です。汚れが浮いたら、クレンジングを丁寧にしましょう。そのあとでよく泡立てた洗顔フォームで、泡の弾力を使って、マッサージしながらダブル洗顔をします。

そのあとはスキンケアを、いつもより徹底して行います。化粧水や美容液は数回の重ねづけをして、フェイスパックでパーフェクトに水分と美容成分を入れ込みましょう。パックの上には、ラップをします。そのうえで、最後には美容クリームを塗布します。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。