野菜や果物など生の食材をローフードと呼びます。基本的には48℃以下で調理されたもののことで、これのほかにナッツ類なども合わせてとり入れる食事で健康への効果を期待できると言われています。
しかしこのローフードを続けようとすることは、簡単なようですが満足な量の野菜や果物を用意するのはとても手間がかかりますし料理のレパートリーも限られてしまいます。そこで手軽にローフードを摂取する方法として注目されているのがグリーンスムージーです。
グリーンスムージーは葉物野菜と果物をミックスしたスムージーのことで、熱に弱い栄養素なども壊すことなくそのまま摂ることができる飲み物です。食物繊維が豊富なので便秘が解消されたり老廃物を排出するデトックス効果があります。またビタミンを多く含む果物を使うことにより美肌効果が期待でき、喉や鼻などの粘膜を守ることができるので風邪の予防にもなります。
野菜や果物が持つ栄養分を組み合わせることによってさまざまな効果を得ることができ、また自宅で簡単に作れることから気軽にローフードに触れることができる言わば入門編といったところでしょう。普段からあまり野菜を摂らないなどの悩みを持っている場合はますます試してみる価値がありそうです。a0001_000062

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。