美味しいグリーンスムージーを飲んで美容と健康に役立ててみたいと思っている人も大勢いますが、野菜選びにもちょっと一工夫をしてみましょう。どんな野菜でも使えないわけではないのですが、クロロフィルがたっぷり含まれているものを選びましょう。そうする事で体内の毒素を排出してすっきりさせてくれるのです。

気をつけたいのは、スプラウト系です。煙草のニコチンなどと同種類のアルカロイドという毒素が含まれているので、蓄積してしまう可能性があります。また、でんぷん質が多い野菜もあまりおすすめできません。白菜やキャベツなども葉物野菜ですがでんぷんが多いのと、根菜類も同じくむかない野菜です。

ブロッコリーに関しては悩みどころですが、スムージーに使う事も出来ます。正しく気に関しては余り生食しない方がいいとも言われていますので、もしも使うのであれば実の部分を使って茎は加熱してから食べるようにした方がいいでしょう。いろんな野菜があるので、どんどんスムージーも作ってみたいものです。野菜やフルーツなどいろんなものがありますが、オリジナルで作っていく前にまずは定番のレシピから作りましょう。その方がグリーンスムージーにも親しみやすいです。a0002_004326

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。