赤リップは派手なイメージがあって苦手だという人も多いかもしれませんが、口元に赤を使うことでさまざまなメリットがあります。まず肌が一番、白く美しく見える色は赤であり、赤リップは美白効果を求めている人にオススメです。赤リップを使うとコントラストによって肌の色が明るく見えることはもちろん、赤は血色なので透明感のある肌に見せる効果も期待できます。それによって白肌強調ができるということなのですが、赤は肌のくすみを飛ばしてくれるので美肌効果も得られるでしょう。ちなみに、赤リップで口元の印象を際立たせて目の存在感をアップさせることにより、顔が全体的に引き締まって見えるという魅力もあります。つまり小顔効果が生まれるということなのですが、ベージュなどのヌーディーカラーと比べるとよく分かります。さらに赤で際立たせた口元は口角も引き締めてくれるため、笑顔が上品に見えるという効果もあります。赤はベージュなどのカラーより笑った時に口角が惹き立つため、笑顔を明るく見せてくれるでしょう。いつも使用しているリップを赤に変えるだけで上品な顔に仕上げることができますし、赤は相手に華やかで明るい印象を与えるという効果も期待できます。ウェディング08

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。