プレゼント03石鹸や洗顔フォームを泡立てるのに便利なのが泡立てネットです。これを使うとあっという間にモコモコの泡が簡単にできますので、洗顔時間の時短にもなります。お肌のためには洗顔をするときにしっかり泡立てて、泡で優しく洗うのがよいと言われています。手でゴシゴシ擦っては肌に負担がかかってしまいますので、泡をしっかり立てるために泡立てネットを愛用している方も多いのではないでしょうか。しかし、この便利な泡立てネットは雑菌が潜んでいるかもしれません。お風呂で使った後、そのまま置いていたりすると、雑菌が繁殖しやすいので注意が必要です。便利なものも使った後はそのまま放置したりしがちですが、濡れたまま浴室に放置しておくと雑菌が繁殖してしまいます。そんなこととは知らずに使っていると、肌トラブルの原因になってしまいます。雑菌を繁殖させないためには、使用した後に水気を拭き取り、風通しの良い場所に吊るしておきましょう。濡れたままにしておかないことが大切です。置きっぱなしにしておくよりも、吊るしておいた方が乾燥しやすいです。また、時には外に干して太陽にあてるのもよいでしょう。このように、泡立てネットを清潔に保つためには保管方法に気をつけましょう。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。